読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEMINOIR

In Search of Lost Home

小林喜巳子の版画

ぼくの親戚の小林喜巳子は、コミュニストであり、芸術家であり、版画を作る。

 

祖父母宅に、彼女の大きなアトリエがある。

そこには、彼女の版画集が数セット置いてある。彼女の弟である祖父に教えてもらい、いちセットだけ実家に持って帰ってきた。

 

いくつか写真を撮ってみた。これは「団地祭」。

f:id:shnkbys:20160827003919j:plain

 

彼女は集合住宅を書くことが多い。ぼくの母の地元には大きな集合住宅がある。

ぼくの実家は別の場所の集合住宅だ。

 

左下の櫓には「26号線...反対」という文字がある。

 

「ダイ・イン」。反人種差別の抗議の際に、何度か同じようなこと(シット・イン)を実践したというのに、偶々アトリエで見かけていたこの版画を、どういうわけか忘れていた。

f:id:shnkbys:20160827003826j:plain

 

「ノーモア ヒロシマ ナガサキ

核兵器ノー」 「核兵器ヤメロ」

「戦争はイヤ」

 

彼女は、宮沢賢治グスコーブドリの伝記』の絵本を出版してもいる。

 

夫の林文雄は、やはりコミュニストであり、美術評論家である。

 

木版画 宮沢賢治 グスコーブドリの伝記

木版画 宮沢賢治 グスコーブドリの伝記